什器の搬出【池袋西武デパート】

今日は、池袋の西武百貨店から什器の搬出をしました。

搬出・搬入口に車をつけておけるのが、許可を取った30分間だけなので、その間に什器が下りて来るかどうかが心配で、ハラハラ。

什器を下ろしてくるチームは、エレベータ待ちでイライラ。

でも、何とか時間内に搬出することができました。

ありがとうございました。

もう少しでリッター16キロ

もう少しがんばらないとだめですね〜。

415.8km 26.24L 15.846km/L

お歳暮の時期は佃煮を運びます-越谷市から中央区-

最近土曜・日曜は暇なことが多いのですが、やっとお歳暮の時期になり、例年通り佃煮を運ぶ仕事が動き出しました。

今日は越谷の工場から日本橋の本社店舗まで。

土曜日は全体的に道路が空いているのですが、どうしてもペーパードライバーさんが出てくるので、空いている割に流れがよくありません。

ペーパードライバーのみなさん、教習所で教わったことをもう一度思い出して、安全運転で走ってください。

右折の時は車線の右へ、左折の時は左へ寄ってくださいね。大回りした方がレーシングカーみたいでカッコイイと思うでしょうが、後ろの直進車は流れなくなるんです。

よろしくお願いします。

観葉植物を2トン車で-杉戸町から杉並区-

赤帽車では運べない量なんだけど…。
と、お客様からお電話いただき、2トン車で運ぶことになりました。

お荷物は観葉植物と土の入った袋などなど。

2トン車に積むと半分にも満たない量ですが、赤帽車では2台口になってしまう量。赤帽車の2台口よりは安くできるのですが、行き先が杉並というのがちょっと怖かった。

怖い予想はとかく的中するもので、杉並のお届け先についてみたら、「どうやってここへ2トン車を付けるの?」といった感じの路地の奥で、その路地への入り口に当たる道路も一方通行。この一方通行の道へどこから入るのかすらわからない状態。

歩きでルートを捜して、バックで一方通行を進み、最後の路地も2回切り返しておしりを突っ込み、何とか納品完了しました。

杉並、世田谷という地名を聞くとちょっと怖い。

プラスチック成型品を-吉川市から台東区雷門-

昨日宵積みしておいたプラスチックの成型品を、吉川市から台東区雷門まで運びました。

以前お付き合いのあった会社の方が、「物量が多いと、宅配便より赤帽のほうが安いんじゃないの?」と弊社を思い出してくれました。

宅配便だと1個600円で雷門まで送れるとのことですが、赤帽だと1台ごとの料金なので、10個まとまれば安くなるそうです。

今日は16個口でご利用いただきました。

弊社もお客様もうれしい1日だったのではないでしょうか?

ありがとうございました。

東京モーターショーの撤収-幕張メッセ-

今日は、先日東京モーターショーのために幕張メッセへ運んだ荷物を、撤収のため、幕張メッセから台東区まで運びました。

今年のモーターショーは、観客が激減したとのことで、展示していたお客様も嘆いていました。

いつもでこの不景気が続くのでしょうか?

Profile

image
なんてん丸
1993年に個人事業主として開業後、2003年に有限会社化。

すでに開業している方も、これから開業を考えている方も、気軽にメール下さい。ここでは書けないことも本音でお話しましょう。

また、普段から赤帽を使っているお客様、たまには使うお客様、初めて使ったお客様、ご要望やご意見をお待ちしています。

New Entries

Comment

Categories

Archives(88)

Link

Search

Free

Counter

240643